JBL Tune Flex Ghost Edition

JBL Tune Flex Ghost Edition

2ウェイオープンイヤー完全ワイヤレスイヤホン

2023から現在まで販売

JBL Tune Flex Ghost Editionを始める

JBL Tune Flex Ghost Editionを始める

クイックスタートガイド

わかりやすいクイックスタートガイドで、今すぐ使い始める

Product Registration

製品を登録する

この製品をお持ちですか? こちらからご登録ください!保証やサービスの依頼が簡単になります

今すぐ登録する

ドキュメントとダウンロード

製品仕様

ドライバ(mm)
12
Number of Microphones
4
感度(dB)
110
再生周波数帯域
20 Hz – 20 kHz
インピーダンス(Ω)
32
チャージングケースの重量(グラム)
38.6
Charging Case Weight (oz)
1.4
イヤーピースの重量 (グラム)
9.6
Earpiece Weight (oz)
0.3
対応Bluetoothプロファイル
A2DP V1.3, AVRCP V1.6, HFP V1.7
Bluetoothトランスミッタ周波数帯域
2.4 GHz - 2.4835 GHz
BluetoothトランスミッタモジュレーションGFSK
GFSK, π/4-DQPSK, 8DPSK
Bluetoothトランスミッタパワー
<11 dBm
Bluetoothバージョン
5.2
充電時間(時間)
2
最大再生時間( ANCオフ時/時間/完全ワイヤレスはイヤホン本体の場合)
8
最大再生時間(ANCオン時/時間/完全ワイヤレスはイヤホン本体の場合)
6
最大再生時間(時間
32
連続通話時間(時間)
4.5
Bluetooth
充電ケーブル
アクティブノイズキャンセリング機能
アンビエントアウェア機能
内蔵マイク
充電ケース
ハンズフリーコール
JBLピュアBASSサウンド
充電可能バッテリ
急速充電
トークスルー機能
タッチコントロール機能
完全ワイヤレス
防滴
ワイヤレス
IPX定格
IPX4

オープン型と密閉型で装着感を選べる2ウェイデザインモデル

2種類のイヤーチップの付け替えにより、「ながら聴き」ができる軽い装着感のオープン型と、遮音性が高く音楽に集中できる密閉型のJBL初の2ウェイ使用を可能にしたモデルです。 JBL Pure Bassサウンドで豊かな低音とクリアなサウンドの、妥協することのないJBLサウンドを実現。また、本体には内部のパーツや構造が透けてみえる「スケルトン」デザインを採用しました。ファッション業界でもトレンドとなっているスケルトン素材には、水のような高い透明度と、耐熱性と衝撃強度を兼ね備えたポリカーボネートを使用し、メカニカルで近未来感を漂わせながらも、高級感あふれる見た目に仕上がっています。 特に密閉型の「集中聴き」スタイル時に搭載のアクティブノイズキャンセリングを使えば周囲の騒音をカット。一方、外音を取り込めるアンビエントアウェア&トークスルー機能も搭載しており、イヤホンを外す手間なく急な呼びかけにも対応いただけることはもちろん、最大で約32時間の長時間連続再生と、約10分の充電で2時間の使用ができる急速充電への対応など、高い利便性と実用性を誇ります。 加えて左右合計4つのマイクが搭載されており、好きな使用感や音質で音楽を楽しむだけでなく、外出先や周囲が騒がしい状況でもクリアな音声を相手に届けることができ、クリアな音声通話も可能です。 選べる装着感、持ち歩きたくなるファッショナブルなデザイン性、高い利便性と実用性を兼ね備えた本モデルで、気分やお好みに合わせて、上質なJBLサウンドをお楽しみください。

軽やかな装着感で「ながら聴き」にも対応のオープン型と、イヤーチップを装着して「集中聴き」もできる密閉型を選べる初の2ウェイ使用が可能なオープンスタイルモデル。特にオープン型では、長時間の使用でも軽いつけ心地で圧迫感がなく周囲の音が聞き取りやすい形状で、耳の形や大きさによってイヤーチップが合わないというお悩みを持つ方にもお気軽にご使用いただけます。また、特に密閉型の「集中聴き」スタイルでは、搭載のアクティブノイズキャンセリングを使用することで周囲の騒音を軽減してくれます。
90年代に巻き起こったスケルトンブーム。その再熱トレンドの先駆けとなる「スケルトン」デザインを採用。ケースなど透明部分の素材には、水のような高い透明度を実現したポリカーボネートを使用しており、耐紫外線性が施されているため黄ばみや劣化の心配が極めて低く、高い衝撃強度と耐熱性も兼ね備えています。透き通ったケースの奥に見える緻密な内部構造は、メカニカルで近未来的なデザインの仕上がり。ケース背面とフタ部分には ブランドアイデンティティを表すJBLホーンのマークも施しています。
必要なときに外音を取り込むアンビエントアウェア機能と、話しかけられた時に装着したまま会話ができるトークスルー機能を搭載しており、それぞれイヤホンの本体をタップするだけで切り替えが可能。また、一方のイヤホンをケースに収納している状態でも片側のイヤホン単体で使用できる「デュアルコネクト」機能も搭載しているため度々イヤホンを外す手間もなく、便利にお使いいただけます。
バッテリーは最大で約32時間の連続再生(ANCオフ時、イヤホン本体約8時間+ケース充電約24時間)が可能。万が一充電を忘れてしまった時も約10分の急速充電で2時間使用が可能です。
イヤホン本体はIPX4相当の防水性能も備えているため、突然の雨や汗をかいても安心してお使いいただけます。
いつでも音楽と一緒に。スティックオープンデザインにより、圧迫感や環境音を気にせず、快適な着け心地を実現します。オープンイヤーチップ、3サイズの密閉イヤーチップとアプリのイヤーチップモードを組み合わせることで、イヤーチップのスタイルによって最適に補正されたサウンドをお楽しみいただくことができます。
専用アプリではアクティブノイズキャンセリング機能の調整やイコライザー設定も可能。周囲の状況によって、遮音レベルを調整できるだけでなく、 流れてくる音楽や気分に合わせ、最適な音のパーソナライズができます。公共交通機関など騒音が気になる場所でも、自分好みに設定した音でお気に入りの音楽に集中していただけます。
片側2つずつ合計4つのマイクが搭載されているため、外出先での通話や、オンライン会議でもクリアな音声を相手に届け、ストレスのない相互コミュニケーションが可能です。

なにかお困りですか?

令和6年1月に発生した能登半島地震により被災されました皆様に心よりお見舞いを申し上げます。弊社は、本地震の被災により生じた弊社製品の故障に対し、機能回復のために必要な修理に限定して、保証期間に関わらず可能な限り無料で修理を承ります。詳しくは、こちら(https://www.harman.com/Japan/Press-Release)のプレスリリースをご覧ください。被災地の皆様の生活と状況の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。
メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

弊社の3営業日以内には、サポート担当より連絡させて頂きますので、今しばらくお待ちください。

メールでお問い合わせ
チャットでのお問い合わせ

チャットでのお問い合わせ

受付時間: 土日・祝日・年末年始を除く、平日9:30~17:30