JBL FLIP 5 - Blue - Portable Waterproof Speaker - Hero JBL FLIP 5 - Blue - Portable Waterproof Speaker - Front JBL FLIP 5 - Blue - Portable Waterproof Speaker - Back
JBL FLIP 5 - Blue - Portable Waterproof Speaker - Hero
  • JBL FLIP 5 - Blue - Portable Waterproof Speaker - Swatch Image
  • JBL FLIP 5 - Pink - Portable Waterproof Speaker - Swatch Image
  • JBL FLIP 5 - White - Portable Waterproof Speaker - Swatch Image
  • JBL FLIP 5 - Sand - Portable Waterproof Speaker - Swatch Image
  • JBL FLIP 5 - Grey - Portable Waterproof Speaker - Swatch Image
  • JBL FLIP 5 - Teal - Portable Waterproof Speaker - Swatch Image
  • JBL FLIP 5 - Black Camo - Portable Waterproof Speaker - Swatch Image
  • JBL FLIP 5 - Black Matte - Portable Waterproof Speaker - Swatch Image
  • JBL FLIP 5 - Mustard Yellow - Portable Waterproof Speaker - Swatch Image
  • JBL FLIP 5 - Green - Portable Waterproof Speaker - Swatch Image
  • JBL FLIP 5 - Squad - Portable Waterproof Speaker - Swatch Image
  • JBL FLIP 5 - Red - Portable Waterproof Speaker - Swatch Image
  • JBL FLIP 5 - Black - Portable Waterproof Speaker - Swatch Image
  • JBL FLIP 5 - BlackWhite/Brown Camo - Portable Waterproof Speaker - Swatch Image

JBL FLIP 5

パワフルなJBL Flip 5で、お気に入りの曲と一緒に出かけよう。軽量コンパクトでどこにでも持ちだしたくなるBluetoothスピーカー。天気が心配ですか? 心配は要りません。防水対応設計だから、雨の日も晴れの日も変わらぬ音を届けてくれます。一歩進んだ楽しみ方。JBL パーティーブースト機能を搭載した2台のスピーカーを接続してステレオサウンドを楽しんだり、複数の同機能対応スピーカーを接続して一斉に鳴らすことができます。お気に入りの音楽を、12時間以上楽しもう。縦にも横でも置き方は自由。選べる鮮やかなカラーバリエーション。

製品仕様

[product-specs/general]

音楽再生時間 (hrs) 12
出力 (W) 20W RMS

[product-specs/dimension]

サイズ (cm) 18.1 x 6.9 x 7.4
重量(kgs) 0.54

[product-specs/specsControlConnect]

Bluetooth バージョン 4.2
詳細な仕様については、ドキュメントを参照してください

ドキュメントとダウンロード

動画

ボックスの中は何がありますか?

  • Flip 5 ×1
  • USB Type-Cケーブル×1
  • クイック・スタート・ガイド×1
  • 保証書×1
  • 安全シート×1
JBL FLIP 5 - What's in the Box

FAQと使用方法

  • 3.5mmのアナログ入力がなくなったのはなぜですか?

    全世界のユーザー調査を行った結果、Bluetooth機器の取り扱いが浸透し、アナログケーブルでの入力に対するニーズが少ないことと、フリップカバーを廃してすっきりしたデザインを実現するため、削除しました。

    カテゴリー:

    Product information
  • 対応コーデックを教えてください

    SBCに対応しております。AAC,APT-Xには対応しておりません。

    カテゴリー:

    Product information
  • インジケーターが赤くなったが、この意味は?

    充電残量が15%以下になるとインジケーターは赤く点滅します。 お手持ちのACアダプターにJBL FLIP5添付のUSBケーブルを接続して、インジケーターの点滅が消えるまで再充電してください。 ちなみに充電残量が5%以下になるとスピーカーの電源は自動的に切れます。

    カテゴリー:

    Product information
  • JBL PARTY BOOSTの特徴はなんですか。

    従来のJBL Connect+の使い勝手はそのままに、接続性を向上しています。 以下の機能は従来と同様お使いいただけます。 ・2台接続してのステレオ再生 ・JBL PARTY BOOST機能搭載機種を100台以上まで接続し、一斉に音楽再生する 接続性の向上については、具体的な数値での公表は行っておりませんが、より途切れにくく、より安定したBluetooth通信を可能としています。

  • オートパワーオフの機能をオフにすることはできますか?

    できません。

    カテゴリー:

    Product information
  • Windows PCとペアリングは完了したが音がFLIP5から出ずPCから再生されている

    PCの再生デバイス設定でFLIP5が出力スピーカーとして設定されているかご確認下さい。 Windows10においては、タスクバー右下のスピーカーアイコンをクリックし、「スピーカー(JBL FLIP 5 Stereo)」と表示されるかご確認ください。 違っていた場合はリストから上記を探して設定してください。 リストに表示されていない場合は、PCを一度再起動し、もう一度Bluetooth接続から試してみてください。

    カテゴリー:

    Troubleshooting
  • Bluetoothが上手く接続できない

    1.FLIP5のBluetoothボタンを押してBluetoothランプが点滅するかご確認ください。(既に点滅している場合は必要ありません) 2.スマートフォン側の「設定」からBluetoothをオンにしてください。 3.Bluetooth に接続できるデバイスの一覧が表示されますので[JBL FLIP5]をタップしてください。 ※この際他の機器とスマートフォンが接続されていると接続できない場合がありますので、うまくいかない場合は他の接続は解除してください。 ※ペアリング済みのJBL FLIP5をタップしても接続できない場合は一旦スマートフォン側から接続設定を削除して再度接続してください。 上記手順を試しても接続できない場合は下記をお試しください 1.スマートフォンのBluetooth設定画面のデバイス一覧からJBL FLIP5を削除します。 2.スマートフォンの電源ボタンを長押しし、再起動をタップしてスマートフォンを再起動します。 3.FLIP5の再生ボタンと+ボタンを同時に長押しし、自動的に電源が切れるのを確認してください。(リセット) 4.FLIP5の電源をオンにして再度Bluetoothの接続をお試しください

    カテゴリー:

    Troubleshooting
  • 利用できるACアダプターの仕様は何ですか。

    接続するACアダプターの性能に合わせた充電を行います。 最大の充電速度は5V/3Aとなります。5V/3A以上の給電が可能なACアダプターをご利用ください。 5V/3A以下の給電能力しか持たないACアダプターの場合は、そのACアダプターの給電能力に合わせた充電速度で充電を行います。従いまして、特定のACアダプターの性能や仕様が必要とはなりません。ACアダプターの取扱説明書をお読みになり、正しく充電を行ってください。また、充電には必ずFLIP5に添付されているUSB Type-Cケーブルをお使いください。

    カテゴリー:

    Product information
  • 添付しているUSB Type-Cケーブルの性能は?

    FLIP5に添付されているUSB Type-Cケーブルは充電を目的としたもので、データ通信については保証しておりません。 ただし、56KΩ抵抗を搭載した、USB2.0相当品となります。

    カテゴリー:

    Product information
  • 端末とのBluetoothペアリング、スピーカーのコネクトは出来ているが、[ JBL Connectアプリ ] を起動しても、検索中のままスピーカーが認識されない。 

    FLIP5とスマートフォン間でBluetooth BLEを使った通信を行い検知します。小電力での通信規格のため、電波干渉やスピーカーとスマホの距離、スマホの性能などに影響を受けて検知が遅れることがあります。 ・検索中のまま、しばらくお待ちください。 ・スピーカーとスマホをなるべく近づけて置いておください。 ・スマホのアプリを終了し(ホーム画面に戻るのではなく、アプリ履歴からアプリをスワイプして終了させてください)、再度アプリを起動してください。 ・Bluetooth接続からやり直してください。

    カテゴリー:

    Troubleshooting
  • スピーカーの音が本体の左側から偏って聞こえます。

    FLIP5では大口径楕円形ドライバーを本体左側に配置しております。横位置に置いて、スピーカーのすぐ近くで聞いた場合、スピーカーのセンターよりも左から音が聞こえます。故障ではありません。 こちらは通常の利用距離(20cm以上)までスピーカーから離れると自然な聞こえ方になります。お好みの距離まで離してご利用ください。 また、どうしても左右均等でのステレオ再生をお求めの場合は、FLIP5をもう一台ご用意いただき、JBL PARTY BOOST機能およびJBLコネクトアプリをお使いになり、ステレオ再生をご利用ください。

    カテゴリー:

    Troubleshooting
  • JBL ConnectやJBL Connect+の機種との接続はできますか?

    できません。 PULSE 4は新世代のBluetoothチップを搭載しており、旧製品との接続互換性はありません。2020年6月時点で、PartyBoost機能搭載機種はPULSE 4とFLIP 5のみとなりますが、今後はJBL PartyBoost搭載機種が追加される予定です。

    カテゴリー:

    Product information
  • JBL ConnectやJBL Connect+の機種との接続はできますか?

    できません。 今回から新世代のBluetoothチップを搭載しており、旧製品との接続互換性はありません。2019年10月時点で、PARTY BOOST機能搭載機種はFLIP5のみとなりますが、今後はJBL PARTY BOOST搭載機種が追加される予定です。

    カテゴリー:

    Product information
  • なぜ、スピーカーユニットがひとつしか載っていないのですか? ステレオではないのですか?

    本機はステレオ信号を一つのスピーカーから再生しています。 以下の目的から、今回はユニットを単一化しました。 ・コーン面積を大径化することで大幅に音質を向上できる ・旧機種で近接していた2つのユニット同士により、干渉や打消しが起こっていたが、ユニット単一化によって悪影響を排除できる ・サウンドイメージはDSP処理により、2つのスピーカーと同等の広がりを表現できる ・縦でも横でも置くことができ、どの角度から聞いても音質が変わらないため、アクティブなシーンでの利用により適している。 より豊かで柔らかみのある低音、明瞭で聞き取りやすい中高音をお楽しみいただけます。

    カテゴリー:

    Product information
  • ハンズフリー通話がなくなったのはなぜですか?

    全世界のユーザー調査を行った結果、比較的サイズが大きく、大人数で利用されるケースの多いスピーカーは、ハンズフリー通話の機能があってもほとんど使われていないことが判明したため、機能を削除しました。着信の際は携帯電話にてお話しください。

  • ペアリング設定をリセットしたい (工場出荷状態へのリセット)

    FLIP5の再生ボタンと+ボタンを同時に長押しし、自動的に電源が切れるのを確認してください。(リセット)

    カテゴリー:

    Product information
  • JBL ConnectやJBL Connect+の機種との接続はできますか?

    できません。 BOOMBOX2は新世代のBluetoothチップを搭載しており、旧製品との接続互換性はありません。2020年9月時点で、PartyBoost機能搭載機種はBOOMBOX2、PULSE 4とFLIP 5のみとなりますが、今後はJBL PartyBoost搭載機種が追加される予定です。

    カテゴリー:

    Product information
  • 起動音をオフにすることはできますか?

    JBL Connectアプリからオフにすることができます。

    カテゴリー:

    Product information

Register your product

Do you own this product?
Register it here!

Register now

なにかお困りですか?

電話でのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

スマートフォンや携帯電話などの無料通話分を利用される場合、ナビダイヤルをご使用になれない場合(IP電話・国際電話からのご利用など)は03-5256-3300にお電話ください。
ナビダイヤル[0570-550-465]へおかけのお客さまは、ご用件を選択するまで通話料金はかかりません。03-5256-3300におかけの場合は、音声案内中も通話料金が発生いたします。

受付時間: 土日・祝日・年末年始を除く、平日9:30~17:30

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

弊社の3営業日以内には、サポート担当より連絡させて頂きますので、今しばらくお待ちください。

メールでお問い合わせ