4329P Studio Monitor Powered Loudspeaker System

4329P Studio Monitor Powered Loudspeaker System

ブックシェルフ型パワードスタジオモニター

4329P Studio Monitor Powered Loudspeaker Systemを始める

Product Registration

製品を登録する

この製品をお持ちですか? こちらからご登録ください!保証やサービスの依頼が簡単になります

今すぐ登録する

ドキュメントとダウンロード

製品仕様

タイプ
バスレフレックス型パワードスタジオモニター
低域用スピーカー
200mm径ブラック・ピュアパルプコーン・アルミダイキャストフレームウーファー「JW200P-4」
高域用スピーカー
25mm 径リング・コンプレッションドライバー(2409H)+HDI ホーン
アンプ出力
総合600W (LF:250W/HF:50W ×2ch)Class-D パワーアンプ
再生解像度
192kHz/24bit (ワイヤードリンク時)
再生解像度
96kHz/24bit (ワイヤレスリンク時)
再生周波数特性
28Hz~25kHz (-6dB)
クロスオーバー
1,675Hz(DSP デジタルチャンネルデバイダー)
ホーン指向性
水平90°×垂直60°(2kHz~15kHz)
操作機能
フロントパネル

4329P Studio Monitor Powered Loudspeaker System

JBL 4329P スタジオモニターパワードラウドスピーカーは、高解像度ストリーミングオーディオとプロ-コンシューマー用途もカバーした豊富な接続を特徴とする完全自己完結型のアンプ内蔵ラウドスピーカーシステムです。JBLが75年を超える歳月をかけて研究開発を続ける独自のスピーカー音響技術により驚異的な精度とパワフルなダイナミクスで音を表現し、豊富な有線および無線接続により、音楽を聴く楽しみをさらに拡張します。 各スピーカーには300Wのアンプが搭載されており、ウーファーに250W、コンプレッションドライバーに50Wのパワーを供給します。高度なDSP処理によって正確に制御されたデジタルクロスオーバーが各ユニットをシームレスにブレンドすることによって、ダイナミックで没入感のあるリスニング体験を実現しています。 ストリーミングエンジンは、Google Chromecast、Apple AirPlay 2、Bluetooth 5.3 aptX Adaptive Audioによる有線および無線ネットワークオーディオ機能を備えています。24bit/192kHzのハイレゾDACにより、お気に入りの音楽が最高の忠実度で伝わります。プレミアムワイヤレスオーディオに加えて、4329Pは、バランスまたはアンバランス信号で使用するためのプロフェッショナルグレードXLR / TRS - 6.3mmフォン・コンビネーション入力端子を含む、アナログおよびデジタルソース用の広範な接続を提供します。

Can’t find what you’re looking for?

令和6年1月に発生した能登半島地震により被災されました皆様に心よりお見舞いを申し上げます。弊社は、本地震の被災により生じた弊社製品の故障に対し、機能回復のために必要な修理に限定して、保証期間に関わらず可能な限り無料で修理を承ります。詳しくは、こちら(https://www.harman.com/Japan/Press-Release)のプレスリリースをご覧ください。被災地の皆様の生活と状況の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。
E-mail Us

E-mail Us

365 days a year

We will respond within one business day.

Email Us
チャットでのお問い合わせ

チャットでのお問い合わせ

受付時間: 土日・祝日・年末年始を除く、平日9:30~17:30