JBL MP350 Classic

JBL MP350 Classic

デジタルメディア・プレーヤー

JBL MP350 Classicを始める

JBL MP350 Classicを始める

クイックスタートガイド

わかりやすいクイックスタートガイドで、今すぐ使い始める

Product Registration

製品を登録する

この製品をお持ちですか? こちらからご登録ください!保証やサービスの依頼が簡単になります

今すぐ登録する

ドキュメントとダウンロード

製品仕様

タイプ
デジタルメディア・プレーヤー
対応ハイレゾ音源
FLAC, WAV (LPCM), MQA, AAC, ALAC, AIFF, DSD (128)
ハイレゾのビット深度
16/24
対応ハイレゾサンプル周波数:44.1, 48, 88.2, 96, 176.4, 192
対応メディア
MP3, MP4, OGG, WMA
対応ビット深度
16
サンプリング周波数
32, 44.1、48
ギャップレス再生対応
はい
デジタル出力
同軸(RCA) x1、光デジタル (Toslink) x1
アナログ入力
RCAステレオ x1

JBL MP350 Classicは、1960年代のJBL SA600アンプにインスパイアされたレトロなスタイリングとウォールナット突板のサイドパネルにより、クラシックな外観に最新のデジタル技術を内蔵した、JBL Classicシリーズ コンポーネントのパートナーとなるべく開発されたデジタルメディア・プレーヤーです。外観はJBL ClassicやStudio Monitorのウォルナット仕上げラウドスピーカー、JBL SA550アンプと完璧にマッチします。JBL MP350の内部構造は、多くのスマートフォンやタブレットだけでなく、人気のストリーミングサービスを包括的にサポートする最先端のストリーミング音楽プレーヤーです。Wi-FiまたはイーサネットでMP350 Classicをホームネットワークに接続すると、Apple Airplay2またはGoogle Chromecastを使用して即座に再生を楽しむことができます。MP350 Classicは、Spotify ConnectやTidal Connectから直接音楽を再生できるだけでなく、さらにコアなユーザーのために、ハイレゾやMQAファイルもサポートするRoon Readyにも対応しています。すべてのデジタル・オーディオは、タイムドメイン・ジッター除去機能付きのリファレンス高解像度DACを使用してアナログ出力され、常に完璧なサウンドを実現します。

なにかお困りですか?

令和6年1月に発生した能登半島地震により被災されました皆様に心よりお見舞いを申し上げます。弊社は、本地震の被災により生じた弊社製品の故障に対し、機能回復のために必要な修理に限定して、保証期間に関わらず可能な限り無料で修理を承ります。詳しくは、こちら(https://www.harman.com/Japan/Press-Release)のプレスリリースをご覧ください。被災地の皆様の生活と状況の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。
メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

弊社の3営業日以内には、サポート担当より連絡させて頂きますので、今しばらくお待ちください。

メールでお問い合わせ
チャットでのお問い合わせ

チャットでのお問い合わせ

受付時間: 土日・祝日・年末年始を除く、平日9:30~17:30